名前:スノゥ 
氷結ポケモン
タイプ:こおり・ドラゴン 
たかさ:150.0m 
おもさ:43.0kg 

ポケモンの“クローン”を作る研究をしていた
とある研究所から、薬品調合の間違いにより生まれた
知的氷竜ポケモン 
いまでは、試作品だった彼等も
大量生産とともに野生化している。
主に氷山の一角に住み着いて
時に、生まれた場所を思い出そうと大声で泣き
よく雪を降らせる。

とくせい 氷結
相手の急所に技が当たった時
どんな技でも、相手に“こおり”の追加効果を与える。

つかえる技

わざ名 いりょく めいちゅう わざタイプ PP 説明
ドラゴンホーン 90 80 ドラゴン 15 竜の硬い角を使って
あいてに勢いよく頭突きをくらわせる。
ミルキーライン −−− 100 20 氷の帯を張り巡らせ、相手の素早さを低下させる。
ホワイトラッシュ −−− −−− 30 こちらの攻撃力と、防御力を少し上げる。
この技を使ったターンから5ターンまで
こちらの氷タイプの技の威力が上がる。
フローズン −−− 30 15 液体窒素を相手に浴びせ
当たれば相手を必ず“こおり”状態にする。
ミルキーウェーブ 100 −−− 15 自分を中心に
氷の衝撃波を360度無差別な方向に発する。
自分が中心なので、その戦闘中の自分以外の
全てのポケモンが攻撃対象となる。
スノゥ・スプレー 120 70 10 口から、超低温のブレスを吐き掛ける。
当たれば、たまに相手を“こおり”状態にする。

Back
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット